2013年 新年のご挨拶

2013年01月04日


新年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

去年も様々な事をクライアント様から学ばせて頂いたと思っております。
「思考の法則性」「思考と感情の関係性」「相手に共感するポイント」等に、思考だけではなく感情も共に理解して頂いた方の改善は早い傾向であること。
そうなることで、思考や行動が積極的になりやすくなる。
元々私のテーマでもあったことですが、その理解してもらうやり方がより学べたと思っています。
今年はこのテーマの追求や、反省を活かし、クライアント様に「思考と感情の共の理解」をより早めにして頂けるよう、カウンセラーとしての学習を日々心がけていきたいと思っております。

カウンセラー小林宏暢著者:   Google+

恵比寿メンタルカウンセリング代表。
様々な職種経験を活かし、認知行動療法を行います。
アダルトチルドレン、共依存、コミュニケーションなどのご相談をお受けしています。


関連記事

2012年新年のご挨拶
2014年新年のご挨拶
2015年 新年のご挨拶


←コラム一覧に戻る


東京【恵比寿メンタルカウンセリング】




当ルームではこのようなご相談もお受けしております。




ご予約はこちら

ご予約時には、以下のことをお伺いしております。
  1. カウンセリングコース(初めての方は「お悩み相談50分」か「初回面接80分」のどちらかを選択していただいています。内容をご確認下さい。)
  2. カウンセラー(カウンセラープロフィール
  3. 氏名、年齢、相談内容(お悩みの種類などを簡単にお伺いしております。)
お電話 メール
電話番号
フォームを開く
メールの受信は24時間受け付けております。
メールの返信は営業時間内にお送りいたします。


TOP