コミュニケーション

2011年02月03日


コミュニケーションが苦手な方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
コミュニケーションを上手にとることはなかなか容易な事ではありません。
他人が必ず存在して、言葉という曖昧な物を使うのですから相手の言いたい事をすべて把握したり、自分の言いたい事をすべて言うのは難しい事です。
コミュニケーションが苦手という方は、少なからずコミュニケーションを取る事によって、嫌な思いをした経験があるのではないでしょうか。
それによって苦手意識が出たり、話す事が不安になったりします。
コミュニケーションを反射的に避けることによって、さらにコミュニケーションが苦手になるという悪循環を繰り返してしまいます。
「話す」というのは経験しなければ上手になることは難しいものです。
悪循環を乗り越えるためにはまず、勇気を持って経験をつむ事が必要になるでしょう。
その勇気を持つためには、コミュニケーションが苦手になってしまった原因を見つめなおすことが、コミュニケーション力UPの近道です。
その原因を掘り下げていくことで、コミュニケーションを取る事への抵抗感が減ってくるでしょう。
今ある「コミュニケーションが苦手」という結果には原因があり、原因に対処できれば結果が変わってくるものです。

また、あらかじめシミュレーションをしておく事も大いに効果的です。
コミュニケーションが苦手な人は話をすること事態を避ける傾向にありますから、事前のシミュレーションも行わない事が多いでしょう。
常日頃から、「あの人にあったらこれを話そう」「あの人にこう言われたらこう返そう」など、ある程度予測をしてコミュニケーションをとるということができると、最初の一歩が踏み出しやすくなります。
そのうち、シミュレーションをしなくてもとっさに言葉が出てくるようになります。これが、コミュニケーションに対する「慣れ」ですね。

原因を考え、自分のクセを変えていくのがコミュニケーション力UPにつながります。

カウンセラー小林宏暢著者:   Google+

恵比寿メンタルカウンセリング代表。
様々な職種経験を活かし、認知行動療法を行います。
アダルトチルドレン、共依存、コミュニケーションなどのご相談をお受けしています。


←コラム一覧に戻る





当ルームではこのようなご相談もお受けしております。




ご予約はこちら

ご予約時には、以下のことをお伺いしております。
  1. カウンセリングコース(初めての方は「お試し相談室50分」か「初回面接80分」のどちらかを選択していただいています。内容をご確認下さい。)
  2. カウンセラー(カウンセラープロフィール
  3. 氏名、年齢、相談内容(お悩みの種類などを簡単にお伺いしております。)
お電話 メール
電話番号 フォームを開く
メールの受信は24時間受け付けております。
メールの返信は営業時間内にお送りいたします。

無料心理テスト

初めての方

コンテンツ

コラム

=ルーム定休日
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016/12/03現在

所在:東京都渋谷区恵比寿1-24-16カルチェ恵比寿503

よくあるご質問

当カウンセリングルームにお問い合わせの多い項目を掲載しております
よくあるご質問

掲載

心理カウンセリングサーチ

携帯サイト

携帯サイトQRコード
上記QRコードからフィーチャーフォンサイトにアクセスできます。
http://ebisu-mc.com/mobile/

TOP